まるご安間製茶

静岡緑茶の通販で産地直送のおいしいお茶をお取り寄せ!~日本茶の歴史~

日本茶の歴史と永く愛されてきた静岡緑茶【香り豊かな産地直送のお茶を通販にてお届け】

日本茶の歴史の始まりは約1200年前と言われています。「静岡緑茶」も鎌倉時代中期に広まり、様々な発展を遂げてきました。現在では、静岡茶(静岡緑茶)は日本三大茶とされ、幅広い支持を集めるお茶です。「静岡緑茶」の生産を始めて70年の歴史を持つ安間製茶では、産地直送の香り豊かなお茶を「通販」にてお届けしています。「静岡緑茶」のなかでもとびっきりの一品を、通販にてお手軽にご自宅でも味わうことができますのでご利用ください。

日本におけるお茶の歴史は、平安朝の初期頃に始まったと言われています。当時、唐へ留学していた空海・最澄・永忠といった僧侶たちにより中国から持ち帰られたお茶は、とても貴重なものとして扱われており、貴族や僧侶しか口にすることができませんでした。その傾向は遣唐使廃止以降も続いたため、日本茶が民衆にも広まって大きな発展を遂げたのは鎌倉時代に入ってからです。

日本国内でお茶への関心が高まるきっかけを作ったのが、「栄西禅師(えいさいぜんじ)」です。栄西は中国より抹茶の製茶方法やお茶のたて方を日本に伝え、日本初となるお茶の専門書『喫茶養生記』を日本で初めて執筆した人物です。それにより日本中にお茶の良さが伝わり、関心を集めることとなりました。

静岡県内におけるお茶の歴史の始まりは、聖一国師(しょういちこくし)が中国から持ち帰った種を蒔いたことがきっかけであると言われています。その後、千利休(せんのりきゅう)らによって茶文化は大きく発展し、江戸時代に入ってからは永谷宗円によって開発された、乾燥したお茶の葉にお湯を注いで飲む「煎茶」が誕生し広まりを見せました。当時はお城への献上物としても扱われ、お茶会用の質の高いお茶は特別な扱いを受けるようになっていました。

明治時代は現代のお茶作り技法が完成した時代であると言えます。お茶の生産量増加に伴い機械加工の技術も進化し、国内で販売されるだけでなく海外へ輸出されるようになった時代でもあります。

そんな長い歴史の中で脈々と受け継がれ、愛されてきた静岡緑茶。手軽に本物の味を楽しむなら、安間製茶の通販を是非ご利用ください。産地直送おいしいお茶をお届けします。

静岡緑茶の通販なら産地直送の安間製茶へ【おいしい煎茶を通販にてお取り寄せ】

煎茶

煎茶は、江戸時代に永谷宗円(ながたにそうえん)が優良な煎茶の製法を編み出したことで広く普及し、現代では緑茶の中で、もっともよく飲まれている代表的なお茶となりました。生葉を熱処理し、葉の形状を整え、低温乾燥させる工程を荒茶製造といいますが、蒸して揉んで荒茶を製造する製法でつくられたお茶を「煎茶」と呼びます。 お茶には、その年の最初に生育した新芽を摘み取ってつくる一番茶、以降、摘み取った順に二番茶、三番茶とあります。

中蒸し煎茶

摘んだ生茶葉は酸化発酵を止めるために蒸します。この「蒸す」という工程は、お茶の味や香りを決める大切な工程でもあります。「浅蒸し」や「深蒸し」はこの蒸す時間の違いのことで、蒸し時間が短いのが「浅蒸し」で、長いのが「深蒸し」です。静岡緑茶を展開する安間製茶では、浅蒸し煎茶と深蒸し煎茶の「いいとこ取り」が楽しめる「中蒸し煎茶」を販売しております。

静岡緑茶の通販なら産地直送の安間製茶をご利用ください。安間製茶では、濃厚な旨みと香りが楽しめる、おいしい煎茶を販売しております。こだわりの製法が作り出す中蒸し煎茶の味わいは、一度お取り寄せする価値ありです。ぜひお試しください。

静岡緑茶の通販なら【安間製茶】で!「濃厚な味」と「香り」が楽しめるおいしいお茶

「静岡緑茶」の通販なら【安間製茶】へ。「濃厚な味」と「香り」が楽しめるおいしいお茶をご用意しています。安間製茶の独自のブランド茶である、茶白葉茶「つきしろ」が、世界緑茶コンテストにて金賞とフロンティア賞をダブル受賞しました。白葉茶ブレンドもございます。贈答用にも最適な高級茶を通販にてお取り寄せいただけます。産地直送の「静岡緑茶」をぜひ一度お試しください。

通販で静岡緑茶を展開する安間製茶では、浅蒸し煎茶と深蒸し煎茶の良い所をあわせ持つ「中蒸し煎茶」を販売しております。お茶はそれぞれ特徴があり、「陽光」は味と香り、爽やかな渋みのバランスが良く、一番人気のお茶です。「日輪」は特に味の濃いお茶が採れる畑の新芽のみを使用したお茶となります。「日天子」は上品な甘い香りと、芳醇な旨み・甘みがあり、贈答用に喜ばれています。

安間製茶の独自のブランド茶である、茶白葉茶「つきしろ」は、世界緑茶コンテストにて金賞とフロンティア賞をダブル受賞しました。中蒸し煎茶「日天子」と白葉茶「つきしろ」をブレンドした製品もございます。 通販をご利用いただくことで、産地直送の「静岡緑茶」を気軽にご自宅で楽しむことができます。また、日本茶インストラクターが2名おりますので、お茶のおいしい淹れ方をお伝えすることも可能です。講座等も承りますので、お気軽にご相談ください。

お役立ちコラム

通販で産地直送の「静岡緑茶」をお求めの際は【安間製茶】へ

名前: 安間製茶
住所: 437-0032 静岡県袋井市豊沢491-30
MAIL: tea@ammaseicha.com
電話番号: 0538-42-7692
URL:
説明: 小笠山のふもとにある自然豊かな土地で、家族でお茶屋さんを営んでいます。産地直送のおいしい「静岡緑茶」を通販にてお買い求めいただけます。