まるご安間製茶

新茶の通販なら高級な日本茶を扱う【安間製茶】で!贈答の品も手軽にお取り寄せ~新茶について~

新茶とは?~楽しむためのポイント~

新茶とは?~楽しむためのポイント~

新茶」とは、その年の最初にできた新芽を摘み取って作ったお茶を指します。収穫の時期は鹿児島のように温暖な地域から始まり、桜前線同様少しずつ北上していきます。

「一番茶」とも呼ばれる新茶は、若葉のすがすがしさがお茶に爽やかな風味と旨みをもたらしてくれる上に、その他の時期に収穫するお茶と比べて旨み・甘みの成分が多く含まれております。

新茶を飲む際には季節感を上手に取り入れることで、視覚・味覚など五感を通じてよりお楽しみいただけます。春をイメージさせる涼しげなガラス製のカップなら新茶にもぴったりですので、お好みのデザインで選んでみてください。

また淹れ方にもコツがあり、新茶の香りを引き立たせるためには80度くらいの少し熱めのお湯でお茶を淹れ、一気に注がずにゆっくりカップに注ぐのがポイントです。

お茶を開封した後は遅くても1ヶ月では飲みきるのがベストですので、もったいないからと飲み残してしまわないようにしましょう。

通販を展開する安間製茶では、期間限定で、できたての新茶も扱っております。お取り寄せ高級なお茶を楽しみたいという方も、是非期間限定の味わいをお試しください。

新茶を通販で探すなら【安間製茶】をチェック
~お取り寄せで高級なお茶を楽しもう~

新茶を通販で探すなら【安間製茶】をチェック~お取り寄せで高級なお茶を楽しもう~

通販で新茶はもちろんのこと、様々なオリジナルブランドの日本茶を扱う安間製茶の商品は、70年以上続くお茶作りのノウハウを詰め込んだ品質とおいしさが自慢です。

販売するお茶はすべて、浅蒸しと深蒸しのいいところを併せ持つ「中蒸し煎茶」。高級なお茶がお取り寄せで手軽にお楽しみいただけます。

通販で新茶を扱う【安間製茶】の自慢の逸品「つきしろ」~贈答の品としてもおすすめ~

通販で新茶を扱う安間製茶は、70年以上の歴史の中で研鑽してきた栽培方法や加工技術を駆使してお茶を作っております。安間製茶の日本茶は、旨み・甘み・渋みのバランスが良い濃厚な味を特長としており、大切な方への贈答の品としてもおすすめです。

特に白い茶葉をお茶にした希少茶「つきしろ」は、新芽に覆いをかぶせて育てることで一般的な煎茶の約三倍もの旨み、甘みを引き出した自慢の逸品です。是非お試しください。

お役立ちコラム

通販で新茶を購入するなら【安間製茶】へ

名前 安間製茶
住所 〒437-0032 静岡県袋井市豊沢491-30
TEL 0538-42-7692
URL http://www.ammaseicha.com